はじめての取引におてがるトレード

はじめての取引におてがるトレード
     

はじめての取引におてがるトレード

Q:そもそも何のために、資産運用は必要なのか?
A:人によって理由は様々だが、1つ共通する事としては、将来に対する漠然とした不安を少しでも解消するため。例えば、「金融庁の報告書で話題になった「老後2000万円問題」」とか・・・。

では、いつ、いくらで買えばいいの???という方、是非ご覧ください!
Zaifでは、このようなお悩みをかかえる方にご検討いただきたいサービスがございます。

「自動売買おてがるトレード」
Zaifの自動売買おてがるトレードは、暗号資産初心者の方でも簡単に利用することが可能です。もしかしたら「老後2000万円問題」の解決策となるかもしれません。

事前に設定した値(パーセント)を基に、基準価格より設定したパーセント以下に価格が下落したら購入し、購入価格より設定したパーセント以上に価格が上昇したら売却を自動で繰り返し行うサービスです。
設定は何個でもでき、設定後は自動で売買が繰り返されます!
詳細は下記リンクをご覧ください。

Zaifの自動売買おてがるトレードは4ステップで簡単に始めることができます。
1.暗号資産を選択
2.購入条件を設定
3.売却条件を設定
4.購入金額を入力

«免責事項»
〇自動売買を使用した結果、お客様の想定しない損失等が発生する可能性があります。
〇自動売買では、相場の状況により、設定通りに約定されない可能性があります。
〇自動売買についてその利益を保証するものではありません。また、自動売買による取引結果について当社は責任を負いません。
〇「自動売買おてがるトレードについて」の記載事項を十分に理解し承諾したうえで、自己の費用と責任において自動売買を利用するものとします。
〇自動売買のご利用においては、必ず「自動売買おてがるトレードについて」をご熟読いただき、自動売買の具体的な内容を十分にご理解した上でのお取引をお願いします。

«暗号資産を利用する際の注意点»
〇暗号資産は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。法定通貨と異なり、国などによりその価値は保証されているものではありません。
〇暗号資産は、価格の変動により損失が生じることがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまうなど、損をする可能性があります。
〇暗号資産は移転記録の仕組みの破綻等により、その価値が失われる場合があります。
〇秘密鍵やパスワードを失った場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値が失われる可能性があります。
〇当社が倒産した場合には、預託された金銭及び暗号資産を返還することができない可能性があります。
〇暗号資産の取引を行う場合、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。
暗号資産や詐欺的なコインに関する相談が増えています。暗号資産を利用したり、暗号資産交換業の導入に便乗したりする詐欺や悪質商法に御注意ください。
〇暗号資産は代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使⽤することができます。
〇暗号資産(かんたん売買)の価格は購入価格と売却価格に差があります。

その他の重要事項及び取引内容等につきましては、
「利用規約」

「かんたん売買及びOrderbook tradingに関するご説明(契約締結前交付書面)」

をご確認ください。

お問い合わせはこちら

手数料についてはこちら

商号 :株式会社カイカエクスチェンジ
登録番号:近畿財務局長 第00001号(暗号資産交換業)
:近畿財務局長(金商) 第422号(第一種金融商品取引業)
加入協会:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

【SNSで話題】Zaif 自動売買おてがるトレード CM シーソー編 はこちら

【SNSで話題】Zaif 自動売買おてがるトレード CM 笑顔編 はこちら

暗号資産交換所「Zaif」はこちら

#Zaif#ザイフ#zaif#おてがるトレード#ざいふ#交換業者#積立#自動売買#コイン積立#資産#ビットコイン #Bitcoin #BTC#XBT#仮想通貨 #暗号資産 #自動売買おてがるトレード#トレード#年金問題#2000万円問題#老後2000万円#2000万円#3000万円#初心者#老後2000万円問題

ザイフカテゴリの最新記事